所得拡大促進税制

d

給与等支給額を増加させた場合、増加額の10%を法人税(※1)から税控除できます。

平成26年4月1日より適用要件(※2)を緩和しました。

※1 上限は法人税の10%(中小企業者等は20%)まで

※2 給与等支給増加割合の要件を5%から2%に変更

 

 

詳細はこちら >> 経済産業省

single.php